日本海の奇妙な物体

| コメント(0) | トラックバック(0)
波打ち際に打ち上げられた、軟体動物の残骸?が彼方此方に散乱している。この正体とは…


佐津海水浴場(香住漁港から東へ数キロ)


兵庫県美方郡香美町香住区訓谷140
地図の使用法



夏は、海水浴やキャンプで賑わう海も、今は色褪せて見える。








風もないのに、岩の間から吹き上がる波しぶきも、一段と勢いを増したように見えるのは気のせいでしょうか?








波の延び足も長く成ってきました。
って、『靴濡れたぁ〜!〃;_;〃グスン』








この季節、波打ち際を歩いていると、いろいろな物が打ち上げられていますが、寒天状の物体が彼方此方に散乱していました。








正体は、多分これっ?
直径50cmも有ろうか、水に浮かぶ奇妙な軟体動物。間違いなく「くらげ」ですねぇ!
しかし、こいつすっげー短足ででやんのぉー!
ヽ(;´Д`)ノわらいすぎた〜っ!!
日本海の、漁の妨げに成っている「くらげ」といっしょ?かどうかは解りませんが、こんなのが浮いてたら邪魔でしょうがないなぁ!








ただ確実に、一歩一歩…
冬は、すぐそこまで来ているのを感じる日本海でした。


それにしても…
{{{{(+ω+)}}}}寒ううぅ〜





参考になったと思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3819

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜