Outlook Express 署名を使う。

| コメント(0) | トラックバック(0)


署名はメールに於ける最低限度のマナーです。ビジネスやプライベートによって署名を使い分けてみよう。


署名の作成

『スタート』メニューより「 Outlook Express 」を開き、『ツール』より「オプション」を選択する。


オプション選択





「署名」タグをクリックする。


署名作成画面





[作成]をクリックする。

署名作成画面





[名前の変更]をクリックし、解りやすい名前を付けます。


名前の変更画面





「署名の編集」欄に、名前やメールアドレス、部署、電話番号やFAX番号など、用途にあった形で記載し[詳細設定]をクリックする。


署名の編集





作成した署名を使用するアカウント名にチェックを入れ[OK]をクリックする。


アカウントの指定





必要に応じて「署名の設定」でチェックを入れ、作成完了する場合は[OK]をクリック、継続して署名を作成する場合は[適用]をクリックします。


完了画面





署名を使う

「メールの作成」をクリックし、新しいメールの作成画面で、宛先や部署、本文などを書き込む。
署名を挿入したい場所をクリックし『挿入』より「署名」−[作成した署名]を選択する。


署名の挿入





送り先によっては、遊び心のある楽しい署名を作成しても面白いでしょうね。


署名の挿入





参考になったと思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3892

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜