ちょいと立ち寄り 【世界遺産】飛騨白川郷 合掌造り集落

| コメント(0) | トラックバック(2)


白川郷は、1995年12月9日 ユネスコの世界文化遺産に登録されて以来、国内外から多くの観光客が訪れている。


萩町合掌集落案内





合掌造りの集落(飛騨白川郷)

[map:36/15/15.271,136/54/33.975]
地図の使用法





合掌造りの民宿に泊まる外国人の姿が多く、浴衣で歩く姿がちょっと笑える。

それもそうだろう、浴衣は日本人の丈に合わせて作った物、丈のある外国人には、ちょっと短いんでは?無いだろうか。

集落内には、一般の観光客も利用できる温泉施設も充実しており、旅の疲れを落として一息つく観光客の姿も見受けられます。


合掌造り





白川郷に入るには、東西南北4本の道があります。

河合村から(東)    : 国道360号天生峠、一部交互通行有り。
石川県から(西)    : 白山スーパー林道より。
岐阜・富山から(南北) : 東海北陸道(全面開通済み)で。


合掌造り集落





地場産業としては、竹細工や合掌造りのミニチュア版、どぶろくや栃の実がタップリの栃餅等々の特産物があります。

五平餅、みたらし、飛騨牛を使ったコロッケなどを食べながら歩く人の姿も。ただし、ゴミの後始末だけは忘れないようにしていただきたいですね。


白川郷の民芸品





北陸の冬は早いとは聞いていましたが、秋が来たと思ったら駆け足で去っていく気がします。朝晩の冷え込みも日毎に増しているような…。

一月前に訪れたときとは全く違っていた。そう、観光客の装いも田畑の装いもすべてが…です。今度訪れるときは、雪に埋もれた合掌造りを見てみたい物です。


秋の装い





行った方も行ってない方もクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ


トラックバック(2)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3899

世界遺産の合掌集落がある岐阜県白川村荻町で放水訓練があった。かやぶきの家々が朝霧と水しぶきに包まれて、幻想的な雰囲気を醸し出した。 続きを読む

白川郷の合掌造り民家を見に行くのに便利。 続きを読む

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜