起動しないパソコンをもらった、その後の結果は…

| コメント(0) | トラックバック(0)


電源不良と言うことで、電源を購入し取り替えたのだが『うっそーーー! アカンたれやん』


取り敢えず、知人の言葉を信用して電源を購入した。

電源は、玄人志向のKRPW−V460W。


ATX電源玄人志向



選定の決め手は、+3.3V と +5V ラインの許容量が大きいこと。
通常使用するには申し分なし、と言ったところでしょう。


スペック表\\\\



早速交換して電源投入!

『 ・・・ 』「システムディスクを入れてください」? んっ?

OSのシステムも死んでる?

なんやそりゃー! (((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!

しかもHDDが40GB、P4(1.8G) ときた!

つ、つかえんのぉぅ



OS入れるまでもない、と言うことで、部品取りにでもする事にしました。

期待させておいて(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ



しかし、まだマザーボードとP4(2.8G) それにメモリー(PC-2700 256×2) が手持ちであるので、暇つぶしに自作PC5号機を作ってみようと思います。


「P4もまだまだ現役です」とコメント頂いている、相互リンク先『G pocket』のぐっぴぃさんの言葉を立証してみたいと思います。




部品取りが当然と思った方はクリック
まだまだぁー!と思った方もクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3907

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜