自作PC 6号機への準備 その三

| コメント(0) | トラックバック(0)


今回は、メモリーとHDD、光学ドライブの準備です。


メモリー(新品)






スペック
容量 : 1GB × 4
規格 : SDRAM PC5300(DDR2-667)
ピン数 : 240ピン
価格 13,000円








ストレス無くパソコンを使う上に於いて、メモリーが重要な存在であることは言うまでもありません。『PCの体感スピードを上げる』で説明していますので御覧下さい。

今回は、1GB × 4 枚挿しにしようと思います。これで 4GB だぁ〜! と喜ぶわけにはいかないのが現状です。


確かにマザーボードは 8GB まで搭載可能には成っていますが、これはあくまでも仕様であって全てに通じる訳ではないのです。

8GB を使用するには、2つの要素を備えなければなりません。

1.Intel EM64T、AMD64(拡張64bit対応) CPU であること。
2.OSが 64bit 対応であること。

以上の2つです。


通常出回っているパソコンのOSは 32bit 対応が殆どです。ちなみに私の持っている全ての WinXP Pro も…

では 32bit 対応OSでどこまで認識するかと言うと、3.24GB 程度です。1GB × 2 + 512MB × 2 が MAX ですね。


と言うことで 1GB が認識されない遊びとなりますが、 512MB のメモリーを買う気もないので 1GB × 4 枚挿しにしました。





HDD(新品)






地デジ録画のため、ハードディスクは多少大きめにしておきます。ただし、1TB は録画ファイルの全喪失防止のために控えて 500GB × 2 で 1TB 仕様にしました。


スペック
Type : HITACHI Deskster HDP725050GLA360
容量 : 500GB × 2
回転数 : 7200rpm
インターフェイス : SATA300
価格 4,720×2= 9,440円










光学ドライブ
DVDマルチ(新品) DL 対応





スペック
Type : LG GH22NP20
DVD+R DL : 16倍速
DVD−R DL : 12倍速
DVD±R : 22倍速
DVD+RW : 8倍速
DVD−RW : 6倍速
DVD-RAM : 12倍速
CD−R : 48倍速
CD−RW : 32倍速
価格 4,080円(ヤフオク)










参考になった方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3913

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜