パソコンが固まってしまった原因は…

| コメント(2) | トラックバック(0)


オンボードのLANポートにLANケーブルを接続したら、パソコンが固まってしまう。


PCを自作する場合、この手のトラブルには良く見舞われることは多々あり、その原因のほとんどがBIOSのバージョンの問題だと考えて良い様です。(私の経験では…)


そこで先ず、マザーボード( P5KPL-CM )のBIOSのバージョンを上げて見ることに。


近年のASUS製のマザーボードのBIOSのバージョンアップは、アプリ( EZ Flash2 )で簡単に出来るように成っているので、FDドライブが無くても可能です。






準備

・最新のBIOSをASUSのホームページから入手する。
 最新:バージョン 0608






・アプリ( EZ Flash2 )のインストール
付属のCDを立ち上げ[ユーティリティー]タグをクリックし[ Install ASUS Update]を選択、あとはNAVIに従ってインストールする。


完了したら全てのプログラムを終了し[スタート]→[すべてのプログラム]→[ Asus ]→[ AsusUpdate ]→ AsusUpdate をクリック。






アップデートツールが立ち上がったら、プルダウンメニューから[ファイルからBIOSをアップデート]を選択しNAVIに従って作業を続ける。
途中「 Open ダイアログ」が表示されたら、先程ダウンロードしたBIOSファイルを選択し[ Open ]をクリックする。
後は、アップデートが完了するまでNAVIに従って作業するだけです。






BIOSのアップデートが完了したところで、オンボードのLANにLANケーブルを接続して見ることにします。


結果は?

お見事、フリーズなしでインターネットが開通しました。現在はオンボードで、快適に使用しています。



以前MSIのマザーボードで、オンボード(バックパネル)のUSBが干渉し合ってフリーズした事もありましたが、今回はASUSのマザーボード。

ハード的な相性の問題もあるかと思いますが、もしBIOSのバージョンが古いのであればアップデートしてみる価値は有りそうですね。





参考になった方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3936

コメント(2)

やはりBIOSでしたか(汗

Q8400を使用する際にはBIOSのVerUpが必須だと思ったので
既にしてあるものかとw

それにしても、有名メーカーの有名な板は
BIOSのVerUpが細かく出ていて安心ですね。
マイナーなマザーボードだといつまで経っても既知の不具合が改善されないなんてことがありますから。

と言ってもP5Qシリーズは買う気になれませんが・・・

ええ!
お恥ずかしい話です。
「New!」なんて書いてあったんで、下調べもなく買ってしまって…
BIOS落としに行って「あぜん!」としましたね。
すでに数回バージョンアップされていました。と言うことは、それほど「おNew!」では無かったと言うことでしょう。
けど… 物事はすんなり行くより、多少アタフタした方が楽しいですね。
遅ればせながら、知識も少ーしづつ増えていきますし。ははっ!

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜