多発性筋炎(特定疾患医療申請)

| コメント(0) | トラックバック(0)


特定疾患医療受給者証の交付申請の時期がやって来ました。


「こんな面倒な行事の周期は何故に早いのだろう!」と感じているのは、私だけでしょうか? 苦しんでいる1年は長く感じるのに、こういう事だけは足早にやって来るのですよね。


私の場合は、今回で3回目の申請と成ります。1回目は入院中、退院してから2回目と言うことですが、今回も解りにくい「継続申請のお知らせ」で困りました。


担当者も「どう書いたら良いのか解らなくて…」ってな調子ですから、継続申請のお知らせを配布してから問い合わせの電話が鳴り響いたそうです。(笑)


都道府県に依って申請書類は違うのかな? どうなんでしょう。。。

大阪北部の場合は:

・特定疾患医療受給者証交付申請書
・臨床調査個人票(主治医に記入してもらう書類)
・生計中心者の所得証明(課税証明書又は、前年度分源泉徴収票)
・特定疾患医療受給者証
・健康保険証
・印鑑
・アンケート用紙(多分、ここだけだと思います。)


提出する保健所まで少し遠いので、何度も足を運ばなくて良いよう、提出書類は事前に確認して準備しておきましたので、簡単な確認作業だけで終わりました。

後は、新しい”特定疾患医療受給者証”が来るのを待つだけです。





「おっ! 早いやん!」と思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ
にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4047

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜