九州の旅(長崎)西海橋

| コメント(0) | トラックバック(0)


西海橋(さいかいばし)、長崎県佐世保市の南に位置するアーチ式の橋。


長崎県佐世保市の針尾島と西海市の間にある針尾(伊ノ浦)瀬戸にかかる、上路式鋼ブレースドリブ固定アーチ式の橋で、瀬戸を見下ろす丘一帯が「西海橋公園」と成っており、約1500本の桜(ソメイヨシノ)の名所(見頃3月下旬〜4月上旬)としても知られています。


西海橋



橋梁形式 : 上路式鋼ブレースドリブ固定アーチ
供用日 : 昭和30(1955)年12月1日
総延長 : 316.26m(アーチ支間:216m)
高さ : 約43m (海面上)











もう一つの名物は、針尾瀬戸のうず潮です。大村湾の干満で海水が一度に狭い瀬戸を流れる時に渦が出来るのですが、残念ながら今回はうず潮には遭遇できませんでした。


瀬戸のうず潮





そしてもう一つ、長崎と言えば本場「長崎チャンポン」ですね。
ここ西海橋北詰にあるドライブインの、おばあちゃんが作るチャンポンが私のお気に入りで、50kmほど離れた実家からここまで食べに来ます。(笑)


長崎チャンポン





長崎県立西海橋公園の公式サイトはこちらから





「長崎チャンポン」食べてみたいと思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4042

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜