山陰の旅(山口)秋芳洞

| コメント(0) | トラックバック(0)


秋芳洞(あきよしどう)、美祢市の東部に位置する日本最大規模の鍾乳洞です。


秋吉台の地下に延びる約1kmの観光鍾乳洞、総延長は約8,500mの洞窟です。夏は涼しく、冬は暖かく一年を通して一定の温度と湿度を保っています。



秋吉台の地下に延びる約1kmの観光鍾乳洞、総延長は約8,500mの洞窟です。夏は涼しく、冬は暖かく一年を通して一定の温度と湿度を保っています。


秋芳洞(あきよしどう)



「しゅうほうどう」と読む方も有るようですが、正式には「あきよしどう」と読みます。ただし地名は「しゅうほうちょう」と読み、少しややこしい感じが致します。











洞奥の琴ヶ淵より洞口まで、約1kmにわたって地下川が流れる。

自然の洞窟内を体感頂くために、フラッシュ撮影をしていません。御覧に成り難い部分が有るかも解りませんが、お許しを…


地下川





黄金柱(こがねばしら)、高さ約15mの巨大な石柱状フローストーンで、秋芳洞のシンボルとも成っています。


黄金柱(こがねばしら)





もっと画像を見る。

美祢市観光の公式サイトはこちらから





行ってみたいと思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ


秋芳洞(あきよしどう)

「しゅうほうどう」と読む方も有るようですが、正式には「あきよしどう」と読みます。ただし地名は「しゅうほうちょう」と読み、少しややこしい感じが致します。

洞奥の琴ヶ淵より洞口まで、約1kmにわたって地下川が流れる。

自然の洞窟内を体感頂くために、フラッシュ撮影をしていません。御覧に成り難い部分が有るかも解りませんが、お許しを…


地下川

黄金柱(こがねばしら)、高さ約15mの巨大な石柱状フローストーンで、秋芳洞のシンボルとも成っています。


黄金柱(こがねばしら)

もっと画像を見る。

美祢市観光の公式サイトはこちらから

行ってみたいと思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4032

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜