多発性筋炎(悪夢の2年前)

| コメント(0) | トラックバック(0)


2年前の今日(10/05)、某大学病院で悪夢の結果が出て悲劇が始まった。


あれから2年…


2年前の10/02に、掛かり付けの病院の先生に紹介状を書いていただき、向かった先が大阪北摂にある某大学病院でした。


お決まりの採血があり、結果はCK値の異常上昇で、即入院の宣告を受けた。しかも、当病院には空きベッドが無いとかで市内の系列病院での入院と成ったのだ。


早かった2年と言うべきか、まだ2年と言うべきか解りませんが、苦しみながらあれからもう2年も立ったのだ。そうです2年前の今日(10/05)、予想もしなかった結末の無い闘病生活が始まった日だったのです。


退院後2ヶ月で仕事に復帰、減量も順調に行っていたかに思えていましたが、退院5ヶ月後に仕事の無理がたたったのか再燃した。それから5ヶ月、経過も順調で薬の減量を始めたが、またまた再々燃してしまったのだ。


どうも季節の変わり目辺りが、体調不良に成りやすい感じがする。夏から秋、疲れがピークに差し掛かったとき、春から夏一気に汗ばむ陽気に成ってきたとき、この辺りは充分な体調管理が必要に成る季節で有るように思えます。


結果的には、今も退院後のステロイドの量と変わらない30mgを服用していますが、これから徐々に減量を始めて行きたいと思います。焦らず、ゆっくりと。。。徐々に、のんびりと。。。


そして、ストレスだけは溜めないように、出来る範囲好きなことをやりながら、筋炎人生をエンジョイ致します。





「好きなこと? おー! やれやれー」と思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ
にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4086

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜