奥吉野の紅葉は今が見頃

| コメント(0) | トラックバック(0)


奈良県と三重県の県境に位置し、日本一降雨量の多い山岳地帯、大台ヶ原の紅葉は今が見頃です。


ここ大台ヶ原は、年間降雨量が4700mm以上と世界的にも雨の多い地方で、下から雨が降ると言われるほど吹き上げの激しい地形を成す、吉野熊野国立公園の一角です。


大台ヶ原











年間降雨量が日本一と言うだけ有って、今回は雨に降られ残念な結果に成ってしまいました。


大台ヶ原





天気に恵まれていれば、山の中腹付近から油絵の世界に入ったような錯覚に陥るほど、紅葉が目の前に広がるはずだったのに残念です。


大台ヶ原





とは言っても、針葉樹林の中の紅葉のコントラストは、何とも言い難い雰囲気を写し出します。


大台ヶ原





もっと画像を見る。

2011年7月に発生した台風6号の影響により、現在(2011/11/2)迂回路が設けられておりますので、事前に上北山村公式ホームページにて状況を確認してから行くようにした方が無難でしょう。





行ってみたいと思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4092

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜