多発性筋炎(再発後の経過55)

| コメント(3) | トラックバック(0)


プレドニンを5mg減量(現在25mg)して7週間、CK、ミオグロビンの数値は、筋肉を酷使さえしなければどちらも安定する。


2/24 の採血結果
(2011/02/25 再燃して50週間)
(プレドニンの量を 2012/01/07 に6錠(30mg)より5錠(25mg)に減量して7週間後の結果)





前回のミオグロビンの結果は(74.4→61.4)と、思っていたほどの動きでは無かった様です。


今回は、早々とミオグロビンの結果も出ていました。CK値(66.0→72.0)、ミオグロビン(61.4→53.4)と、大腿部のピリピリ感が治まれば、どちらの数値も落ち着いてきますね。それに筋肉を酷使さえしなければ、どちらも安定するようです。


ただ、少しですが左右の大腿部には、まだピリッとした感覚が微妙に残っている。その結果がCK値の安定を妨げているような気がいたします。


ステロイドミオパチーの時のCK、ミオグロビンの動きは大分解ってきましたので、後はその範囲内で脱力を補うために、どの程度のリハビリをしていけば良いのか考えなければ成りませんね。


先週は、1Km程度の速歩きをして来ましたが、今回は歩幅を広げての速歩きに挑戦致しました。距離は1Km程度で、復路は普通に速歩きです。


結果は?


はい! 見事に脹ら脛がパンパンに… しかも、翌日まで残る始末でした。


次回は採血前日に、これをやって見ようかと思っています。どんなデータが出るのか、ちょっぴり気になるので我が身で実験して見ます。



ステロイドミオパチー発症後の、現在の体調は?


まだまだ両大腿部の脱力が続いています。両手にレジ袋を提げると、14〜5段の階段が恨めしく思うほど、長く感じられます。


平坦な場所を歩くときには、脹ら脛の筋肉が張ってさえいなければ、難なく歩くことが出来るのですが、階段の上りとも成ると大腿部の筋力が大きく係わってきますので、思った以上に日毎に辛くなっていくようです。


両腕に関しても上げていられる時間が、ちょっと短くなったような気がいたします。長く上げていると、両腕がダルダルに成り一息つきたく成る時が出て来ました。


ただ両腕に関しては、全く支障のない日も有るので、まだそれ程苦痛には感じていません。


浮腫は、両足ともまだまだ改善の兆しが見えてきません。逆にパンパンに腫れる日の方が多くなりました。靴が履けない程度に… パンパンです!





「靴が履けない? 一体どんな足?」と思った方はクリック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ
にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4123

コメント(3)

こんばんは、

今日白内障の眼科外来でしたが、 経過良好で、 暫く数種類の目薬をさすだけで、良いそうです。
やっと飲み薬が無くなり ホット一息。
ただ 両手首から下の指全体の痺れ、 特に左が酷く、それは
白内障手術後に飲んでいた 眼圧下げる薬やマグネシウム入りの薬達 の影響なのでは無いか・・・ 痛みも浮腫みも無いのですが ただ痺れてるだけなので 明日の神経内科外来で担当医に聞いてみようと思います。
両足だけで無く手もかっ!
色々でて来ます。
キッチョン

おはようございます、キッチョンさん。
経過良好! 良い響きです。
筋炎以外の事だけでも、この様に順調に行きたいですね。
両手首から下の指全体の痺れ?
私の方もミオパチー以来、両手の痺れ(特に左手)がずっと続いています。
それに、両足の脱力は思った以上に進んできました。
このままだと、完全に仕事に支障を来す形に成りそうです。
かと言って… 早急にプレを減らす事も出来ないし、先々が心配ですね。
まぁ、耐えるしかないのですが。。。

Mick さんこんばんは〜、
そう、耐えるしかない、痛いのも、痒いのも、ダルイのも、眠れないのも、病気になった時は良いことだけイメージして 耐えるしかないですね。一体何時まで続くのか・・・

体調不良が長く続くとだんだん心がすさみ、周りにいる健康な人達の何気ない言葉にいちいちムカツクのを抑えながら社会で暮らして頑張って通常を装って仕事するって難しい事ですネ。
健康だった頃はなんてこと無い事、今では8割も出来ない。
だけど無理し突っ走ると後が苦しい。。。回復にとても時間がかかる。前と違って無理は出来ないし、かといって仕事ならプロとして断れないし、これ以上無理したら やばい!て時はわかる様にはにはなりましたが、それでもチョット元気になればまた同じ無理をしてしまいます。 そんなんで だんだんCK135にまで上がってしまいました。 もうこれいじょう減らして欲しくないのが正直なとこです。今もしんどいのにこれいじょう減量の倦怠感まで加わったらそれこそ仕事に支障がでそうです。暫くおとなしくしておきます。
だって手に力が入らず、ハサミを落としたり、お菓子の袋も満足に開けられず、横断歩道の走りこみも怖くてできない、満員電車に乗るのも怖いのに 来月末ステ減量なんて絶対に自信ないので拒否しようとおもいます。
さぞやミックさんもおつらいでしょうね? 
倦怠感や痛みだけでもなくなればいいですね。 

あ〜 足るを知らねばいけませんね。


きっちょん

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜