プレドニンのT-Max

| コメント(7) | トラックバック(0)


気になるプレドニン服用後の効き始めから終わりまで…


我々筋炎患者が、命綱として何気なく飲んでいるプレドニンだが、服用後どれ位で効力が出て何時まで持続しているのか全く知らない。

ちょっぴり寂しい気がいたしますね。

T-Max : 服用後最も効力を発揮する時間です。

プレドニンの場合は、1.283±0.7H(約1時間17分)後に最高の効力が出るとされています。

約2時間30分後には半分、その約2時間30分後には3/4と成るようです。

これから行くと約9時間後には、ほぼ効力は消えていると考えても良いようですね。

朝一括で服用している方が、夕方にちょっぴり辛くなるのは、効力が無くなっている為だと言うことがこの事から言えるでしょう。



代表的なステロイド剤(内服薬)として

(商品名):(ステロイド剤の種類)
プレドニン:プレドニゾロン(5mg/錠)
メドロール:メチルプレドニゾロン(4mg/錠)

等があります。


市販されているステロイド剤のほとんどは、1錠が1日の体内分泌量と同じ量になるように作られている様です。この事から言えるのは、5mgを切った辺りから体への負担が増していく事は言うまでも無い事ですね。再燃の危険性も大きく成ると言えるでしょう。

ステロイドは早朝に分泌される為、血液中濃度は早朝に高く午後から低下すると言われています。この事から服用方法も、1日1回なら朝に服用するか、分けて服用する場合は朝多く午後の服用量を少なくすると言うことに成りますね。

最近では、プレドニゾロン1mg、メドロール2mgといったタイプの錠剤も有るようなので、シビアな減量も出来るように思います。この辺りのことを先生と相談しながら、この先の減量方法を考えていきたいと思っています。





「参考に成った方」と思った方はクリック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ
にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4150

コメント(7)

こんばんは。

ステロイドの作用時間について一度コメントしようと思っていました。mickさんタイミングがいいです。

記事にもある通り私も一番効き目を感じるのが服用後1〜2時間以内です。大量から中等量の時はさほど感じませんでした。

4mgの現在、プレドニゾロン1mg錠×4を朝1回服用とされています。

普段私は朝食が6時に終わるのでその時間に服用してしまうと日中かなり長い時間倦怠感と共に過ごすことになります。

このところ色々と飲む時間のタイミングを変えていました。

自分に一番あっているのが朝9時に3錠、昼前に1錠。かなというところまできました。

では起床時から9時までは大丈夫ということになりますが、私は関節痛以外はなんとかクリアできています。
これって少しは自分の身体からステロイドが作られていること?

正しい方法かわかりませんが暫く様子をみてみようと思っています。

キッチョンさん下界は暑いです。病院は過ごし易いですか?

つきこさん扁桃腺大変でしたね。
ステロイドが1mg減ってなによりです。

皆さん、こんばんは。
先ずはキッチョンさん、ステ30ml+アザ50ml予定通りの減量おめでとうございます。この調子で行くと、来週末の退院は確定ですね。
顔の浮腫みも最初ほどでは無いように思います。ただこれから先の減量中に、もう少し浮腫む可能性はありますよね。仕方ないか…
でも順調で何よりです。

みゆさんのプレ服用、朝に3錠、昼前に1錠は正解でしょう。患者によって治療方法が違うように、患者によって服用方法も違って当然だと私は思います。
倦怠感が少ない、苦痛が少ない、この服用方法が有ってるのかどうかは解りませんが、倦怠感が酷い、苦痛が酷いと言うことは、体的には無理をしている事には違いないと思いますので、自分に合った服用方法を探し出すのも良いのでは無いでしょうか。
長い間寝ていた子を起こすのには、かなりの時間を要すと思います。4mgの時点で、倦怠感が薄れてきたときには、体内でステロイドを作り出していると言うことは考えられますね。多分ですけど…(苦笑)

つきこさんの踵の痛み辛そうですね。私はそれほどでは無いので助かっています。
アルドラーゼとミオグロビン、これは病院によっても先生によってもどちらを重要視するかは解りませんね。アルドラーゼの方が、病気の対象項目は多いようなので重要視されているのかも。
ただアルドラーゼよりもミオグロビンの方が、反応性が早いので異常を早めに察知することが出来るので、個人的にはミオグロビンの方が好きですね。好き嫌いの問題じゃ無いか(大爆)
つきこさん、ここに来てチョッピリ元気に成ったかな?(笑)

今晩は、
6時に夕食済ませ、 今はもう消灯、ベッドの机でゴソゴソしてます。
2年前、半年以上も入院し、 ステ25ml+アザ50 で退院し、 ヤット一錠にまでこぎつけたのに 再燃しちゃいまして また出直し、 だけど色々な情報をこのブログを通じて得ることが出来て、 マジ感謝してます。
特に皆が知りたい退院予後の事とか・・・・・

再燃のキーポイントは やはりステ減量時に感じていた倦怠感、 ステでおさえていた古傷が痛んだり、 夜両足がしんどすぎてミンザイ飲んでも眠れない事が有りました。
それと普通に立っている時等 足元から揺れを感じたりしました。 軽い地震のような感じ時々有りました。
理学療養のリハビリの先生は、 足や手の筋肉、 関節を触診するなり奥の方に何かシコリの様な物が有ったと言いました。
今は関節をほぐしたり、 体が動き易くなるように体中の関節や、筋肉のマッサージをした後、少し自転車こぎなど始りました。
始め有ったしこりもなくなりました。
それと やはり疲れをためない事。 変だと思ったら直ぐ担当医の診察を受ける事が重要です。

それに今回は余り夜に眠れなくて、 多分心的ストレスが原因だったのですが、良く明け方まで起きていてそのまま仕事に行く羽目になったりしてた事も再燃の引き金の一つと思います。

難しいです。 だってこの病気はずっと疲れてるのです。
何が疲れか、 ストレスか?? 良くわからないとこですね。
だから難病なのです。

キッチョン

こんばんは、キッチョンさん。
病院は、夜行性には辛い夜が早々とやってきますね。私も夜行性なのでその辛さが嫌と言うほど解ります。(笑)
リハビリの方も退院に向け、順調に進んでいるようですが入院前に比べてちょっと楽に成ってますか? 出来れば、入院前より楽な状態で退院して、仕事に復帰したいですね。

私の場合過去2回再燃しているのですが、その時再燃のトリガーに成ったのが何だったのか未だにハッキリしていません。 確かにストレスが一番の原因の様な気が致します。ストレスにも、心的ストレスと肉体的ストレスが有りますが、最初の再燃の時には過度の力仕事をした後に再燃しているので、肉体的ストレスと思いますが2回目の時の原因がハッキリしていません。
ですから… 一概にはストレスとも言い難い気も致します。
キッチョンさんが何時も仰る"だから難病"なんでしょうね。(笑)

退院まで、あと数日。リハビリ頑張って下さい。

こんばんは。

ミックさん、はい。おかげさまで、こちらにきて、元気になり、キッチョンさんのように、いろいろな情報を頂いて、本当に感謝しています。皆様、ありがとうございます。
ステ減量、大変参考になりました。みゆさんの話も参考になりました。私は5からは未知の世界ですし、5維持すら難しかったのですが、今度、5近くに到達できたら、細かい減量法を探ってみたいと思います。

みゆさん、ありがとうございます。扁桃腺炎、全快いたしました。(笑)食べ物がおいしいです。
1ミリ減った倦怠感はまだないです。9程度だと、大丈夫なのかな?9ですが、朝5、昼4のステ、夕食後に免疫抑制剤だから、保てているのでしょうか?


キッチョンさん、再燃のキーポイント、詳しくありがとうございます。
倦怠感のようなもの、わかります。私も、そんな感じが続いていたと思います。違和感を感じて、かなり病院に行きましたが、数値にでる(今回は異常値でなかったですが、それでも、よいときの倍になってました。)まで、医師には大丈夫と言われていました。
気候のせいか、季節がら仕事が忙しく寝る時間も少なかったので、一時的なものかな、と思ったら再燃でした。
でも、季節がら忙しいのも、毎年のことだったし、と思うと、本当にみなさん仰る通り、見極めは難しいですね。
でも、今度こそ、おかしい、と思ったら、少し仕事を休むなりなんなりして体を休めようと思います。(仕事してると休むのは難しいですけど。。)そして、今度は正しく(笑)受診。

私は、歩けない状態で退院だったのですが、今の病院にきて、薬もいろいろ変わり、リハビリも着実に進んで、歩行が安定しだしてきています。まだまだ時間がかかりますが、家事なども少しずつできることをしています。
私は、完全にCK値が低くなっていましたから、今回は歩けるようになっても、ちょっと余分に筋力をつけて、CK値を少し上げるくらいまでリハビリしてから、復帰したいと思っています。
私は自転車こぎはまだまだなので、憧れの自転車こぎ(笑)です。

こんばんは。

キッチョンさん、自転車こぎまで辿り着けてよかったですね。
mickさんの仰るとおり再燃前よりも楽な状態で退院復帰してください。

私も普段から眠りは本当に浅いです。発病前から夜中に何度も起きていました。今は就寝前にデパス1mgを服用して何とか4時間位。朝はすっきりと目覚めているので纏まった睡眠がよいみたいです。

つきこさん歩行が安定してきたのですね。
私は入院時(CK5000台)は歩けていて退院時は自宅の階段は四つん這いで上りお尻で降りるという生活でした。普通はもっと大変なんでしょうが。
長い入院生活で体が萎えたのかステロイドミオパチーだったのか判りませんが、自己リハビリ(今も継続中)で復活です。
でも失った筋肉はほとんど元に戻りません。
筋肉女だったのでそれがはっきりとわかります。
今度再燃したらどうなってしまうのだろうと思っています。

このところ咳が一ヶ月近く続きどうしたものかと考えていました。
昨日試しにクラリチン(アレルギー剤)を飲んだら治まりました。
ステロイドがよく作用している時間にも咳が止まっているので
ひょっとしたらアレルギー?かと思っています。

筋炎が発病した時にも手持ちのミオナール(鎮けい剤)を数日飲んで改善されなければ病院へGOと決めていました。
こちらは残念な結果になりましたが・・

あと数日様子をみてみようと思います。

しかし次から次へとよく出てくると関心しています(笑)。

こんばんは。

みゆさん、咳、つらいですね。私も今回の再燃入院時は、すごい咳に苦しんでいました。季節が春だったので、アレルギーかな?と思いましたが、私は、百日咳だったみたいです。(血液検査より。)結局、退院して少ししたら、百日はかからずに収まりました(それでも、2か月くらいは続いたかな)が、咳でもかなり体力を消耗するので、たいへんですよね。(笑)
梅雨はあけましたが、ちょっと前まで、じめじめでしたから、じめじめによる、かび類(うちは、バナナがかびて、慌てて廃棄。軸?の部分にカビ。初めてみたからびっくりして、バナナにかびって生えるんだ、と真剣にみてしまいました。笑。)のアレルギーも考えられますよね。
私は、百日咳と、マイコプラズマを調べられていました。(こどもの病気なんで、本当に笑えてきてしまいますが)みゆさんも、もし、治りが悪かったら、受診してくださいね。

私もみゆさんと同じように、入院時より、退院時の方が悪いです。でも、やっぱり、時間が経てば、自己リハビリで戻りますね。
今回は主治医の忠告もあったし、自分でもちょっと限界を感じていたので、リハビリに通ってお世話になっています。
今日、筋肉の戻りについてリハビリの先生に尋ねました。
確かに、普通の人に比べたら難しいのはあるだろうけど、でも、諦めなくても、鍛え方によって筋肉はつくそうです。歩くのはとてもよいそうですが、できれば、リハビリに通うことが望ましいようです。
失った部分にアプローチできるからかもしれません。
キッチョンさんも、退院後も万全になるまでリハビリが続いたら、いいですね。そうできると、仕事復帰の不安が少し減るような気がします。。。

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜