Movable Type 5.14にアップグレードしました。

| コメント(1) | トラックバック(0)


Movable Type 5.04で、時々コメントが反映されない原因は?


blog server環境

OS:windows7 pro
DB:mysql-5.0.37-win32l
blog server:Movable Type 5.04→Movable Type 5.14にアップグレード


状況

・コメントが投稿されているのに、コメント欄に反映されていない。
・記事を投稿するために保存を実行すると、error(permission denied)により途中で停止してしまう。
(××××.html-newを×××.htmlに変更できませんでした)





しかし、二度構築を繰り返すと、このブロックはクリアーし次のブロックで同じerrorにて停止する。以後この繰り返しです。


と言うことで、Movable Type 5.14にアップグレードしてみましたが、結果は変わらずでした。


test投稿してみると、コメントも記事も無事反映されるが、本来の記事を投稿するとerrorと成ってしまう。何が違う??? 違うのは記事の文字数だけですが… それが何か?

Movable Type のFAQにも同様のトラブルは出ていない。

徐々に頻度が増してきた所に何か有りそうですね。


Movable TypeのHPを一通りググることにしました。

環境変数リファレンスに、EntriesPerRebuild(サイト全体を再構築する際に一回に構築するブログ記事アーカイブの数を設定します。)と言う項目を見つけました。

"個々のアーカイブ (Individual Entry Archives) を再構築する際、Movable Type は再構築のプロセスを一定数のブログ記事ずつに分けて、再構築します。 デフォルトでは、1 回に付き 40 ブログ記事を再構築し、それが終わると次の 40 ブログ記事に取りかかります。 このブログ記事数は EntriesPerRebuild で変更可能です。たとえば非常に安定したサーバーを使っている場合は、1回で全ブログ記事を処理した方が賢明でしょう。"

私のサーバーは安定してないサーバー? ははっ! 否定はしないけど、つらー!

取り敢えずEntriesPerRebuild 40を一気にEntriesPerRebuild 10にしてみることにしました。

しかし、mt-config.cgiにEntriesPerRebuild 40なんて何処にも記述されていない。これって追記すれば良いのかな? と言うことで末尾にEntriesPerRebuild 10を追記し、再構築を行ったが結果は変わらずだった。

blog server 再立ち上げのためにPCを再起動し再度再構築を行った。結果errorが出ない。なんど構築しても、コメントを投稿しても… 原因は記事が増えてきたための、サーバーへのストレスが原因だった?


error項目が有る以上、こう言うことは何処かに記載して欲しいな。

Movable Type 5.04がIE9に対応していなかったり、親切で無い事が多い気が致します。また何れこんなことが有るのかな? 無償だから仕方が無い? それを言っちゃおしまいよー! って何処かで聞いた台詞だな…


この方法が正解なのかは解りませんが、取り敢えずerrorが出なくなったと言うことで暫く様子を見ることにします。





参考に成った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4154

コメント(1)

おかげ様で無事にコメントが反映されている様です。

ブログを管理するのも大変ですね。

私は日々こちら以外にも多くのブログを拝見させていただいていますがコメントをするのは今のところこちらのみです。

普段はipadからコメントをすることが多く、もう長い間iosをバージョンアップしていませんでした。
先日思い切って変えてみたら不具合もありますが入力が楽になった気がします。
ただ待つのではなくて自分からトライしてみなくてはダメですね。
今は使い辛い携帯をスマホに替えるか思案中です。
しかし、電車や街中で皆さんがやっているフリップ入力ができません。だからスマホではなく、ダルホ(dull=鈍い)になりそうです。

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜