多発性筋炎(再発後の経過91)

| コメント(3) | トラックバック(0)


再燃の為、プレドニンを2錠(10mg)より3錠(15.0mg)に増量して40日目、上昇したミオグロビンに対するCKの動きは?


12/14 の採血結果
(2011/02/25 再燃して92週間)
(3度目の再燃により、プレドニンの量を 2012/11/05 に2錠(10mg)より3錠(15.0mg)に増量して40日目の結果)



採血データを管理されたい方、この採血データ表で良ければこちらからダウンロード出来ます。



CK値(105.0→161.0)、ミオグロビン(120.5→90.0)、3錠(15.0mg)に増量して40日目、予想通りCKが上昇していた。ミオグロビンが一気に3桁まで上昇した時のCKの一時的な動きだとは思いますので、プレドニンは3錠(15.0mg)を継続しようと思います。


CK、ミオグロビンともに再上昇していたら、年末と言うことも有りちょぴりプレドニンの服用量を考えたかも知れませんね。シーソーゲームでは有りますが、CK自体がまだ正常範囲内での推移であること、体感的にも筋力に影響が出てきている感じが無い事から、プレドニン3錠(15.0mg)継続を決めました。


しかし体調という物は不思議です、どうして年末年始や大型連休のように病院が休みに入る時に崩れていくのでしょうね。子供も土日に限って熱を出したりケガをしたり… 困った物です。


ミオグロビンがこのまま落ち着いてくれると良いのですが…


ただ、プレドニンの増量の恩恵と言うか影響というか、踵の痛みが少し和らいで来た様です。しかし、肩の痛みは酷くなる一方で肩に張りも出てきました。その為に首にまで凝りが広がってきた感じが致します。


首が回らないのは借金だけで良いのに… (大爆)



プレドニンの量に対する症状の変化(免疫抑制剤を併用している方や個人差によって若干違って来るので参考まで)



ステロイドミオパチーが治まった後の現在の体調。


ステロイドミオパチーの終わりは、私の場合12.5mgまでの様です。一般的な目安は、10mg程度では無いかと思います。

"右大腿部付け根付近の筋に、立ち上がる時や足を踏み出した時に痛みが走る。痛みの影響で一瞬力が抜けるためよろけることがある。"依然続いています。

"膝は依然90°以上あげる事が出来ない状況です。"これも依然続いています。

左大腿部(膝上10cm)の内寄り出来ていた1cm程度のしこりは、ほぼ消えかかってきました。

両足の踵の痛みは、プレドニンの増量の影響で若干緩和されている様です。

両手の指の関節の痛みも依然続いています。

右肩の関節が油ぎれの様にギクシャク、痛みは酷くなる一方です。



ステロイドの事をもっと詳しく知りたい方は『ステロイドの体内での働き』を参照して下さい。





「ステロイド5mgの威力は凄い!」と思った方はクリック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ
にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4185

コメント(3)

こんばんは、mickさん!
そうなんですよね。病院が休診になると何かしら体調がすぐれなくなるような。
肩の張りというのは、鎖骨とかも出てきてませんか?私は細くなりました。痛みは7月がピークだったかな?今は腰がたまらなく痛いというかだるいといいうか、ずっと同じ姿勢でいるとのびなくなります。腰の曲がったおばあちゃん状態になります。mickさんの状態落ち着いてくれるといいですね(^-^)
みゆさん、ノロちゃん大変でしたね。関節痛もあるのにこれ以上はいりませんよね。今年も少しになりましたがよいお年を皆さん迎えてくださいねp(^-^)q

こんにちは。

CK高くなってしまいましたね。
15mgで止まってくれるといいのですが。

私は昨日が外来でした。60台です。順調です。
しかし100超えても下がっても私の場合は痛みや怠さは変わらないですね。

夏の終わりから手足先が冷えると白くなることが増えました。
レイノー症と似ているので昨日診てもらいました。
【レイノーっぽい手】があるそうです。
酷くなると先細りするそうで。
私の手は、っぽくないそうです。
洗濯物干しが辛いので人手がない時は乾燥機へポイです。冷凍庫の物探しは苦労します。

モクモクさん私も【鎖骨美人~(・・?))】を通り越して肋骨まで見えてます。

皆様良い年末年始をお過ごし下さい。

こんばんは、モクモクさん、みゆさん。
今日は、鈴鹿(三重)から彦根(滋賀)に移動してきてホテルに着いたところです。目の前に鏡が有るのですが、眉間に筋炎の時に出る症状がクッキリと見えます。(たぶん、私だけの症状でしょうね。)
しかも、ステロイドの服用時に於ける赤ら顔も。。。
ぅーん! まだまだ掛かりそうですね、この状態だと。
指先は冬に成ると、毎年のごとく油分が無くなりカサカサ状態でアカギレに悩まされています。これもステロイドの副作用なんですよね。ハンドクリームも、仕事上直ぐに取れてしまって役に立ちません。すでに右手の人差し指にその兆候が出てきて現在格闘中です。(;。;)
私の場合は、まだ鎖骨に痛みは有りません。ただ右半身に具合の悪いところが集中していますね。右肩、右大腿部付け根、右膝、右踵など、困った物ですわ。。。
まぁー 何はともあれ、元気に今年を終えられる事に感謝しなければいけませんね。皆さんあと少しです、痛いのを我慢して年末の大掃除に励んで下さいな。そして良い新年をお迎え下さい。

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜