能登半島・輪島(石川)

| コメント(0) | トラックバック(0)


日本海に張り出し、富山湾を形成する石川県の北部に位置する半島です。


禄剛崎灯台(ろっこうさきとうだい)

石川県珠洲市に位置し、能登半島の最北端の地(禄剛崎)を守る灯台です。


禄剛崎灯台











高台より望む日本海は、透明度が高く澄みきっている。浸食・風化による洗濯板のような海岸、千畳敷は能登半島国定公園の代表的な景勝地の一つです。


千畳敷





内部は一般には公開されていませんが、数十キロ沖を航海する船の安全を祈る灯台の灯は、外から見ても想像がつく大きさです。


禄剛崎灯台





歴史的・文化的 価値の高さから、Aランクの保存灯台に指定されている。見渡す限り壮大な自然がパノラマの様に広り、弧を描いている水平線が良く解る。


禄剛崎灯台





輪島の朝市

能登半島のほぼ中央北部に位置し、日本三大朝市の一つとして多くの観光客が訪れる名所の一つです。


輪島! 先ず頭に浮かぶのは漆器と朝市!
これから時間が経つにつれて、両側にテントが張られ出店が増えていく。


朝市の風景











朝市では、地元で取れた魚介類や民芸品などが所狭しと並べられている。


民芸品





はい! 勿論、今宵はこの干物で一杯でしょう。


乾物





おばあさんが一人で、『孫にお小遣いでも・・・』と言った感じで、細々と手作りの民芸品を並べている所もあって、のどかな感じが心地よい。


民芸品





こちらのおばあさん朝が早かったのか何か眠そうだったが、お客さんの問いにはテキパキと説明に力が入ってました。


民芸品





行ってみたいと思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4217

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜