秋田城(秋田)

| コメント(0) | トラックバック(0)


JR秋田駅の北西に位置し、昭和14(1939年)国の史跡に指定された、奈良時代から平安時代にかけて出羽国秋田に置かれた城柵です。


復元された外郭東門と古代沼
秋田城の前身である出羽柵(でわのき)という城柵は、現在の庄内地方(山形県)に軍事、行政の拠点として置かれたが、中央政府の勢力圏が北進したことに伴い天平5年(733年)12月26日出羽柵は、秋田村高清水岡(現在の秋田県秋田市)へ移設された。


外郭東門と古代沼











外郭東門
出羽柵より秋田城へ改称されたのは、天平宝字4年(760年)頃だそうです。


外郭東門





政庁正殿跡


政庁正殿





もっと画像を見る。





行ってみたいと思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4284

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜