奥入瀬渓流(青森)

| コメント(0) | トラックバック(0)


青森県の十和田湖を源流とし、子ノ口(ねのくち)から焼山までの約14kmを流れる十和田八幡平国立公園に属する奥入瀬川の渓流です。


渓流沿いに走るR102は「瀑布街道」とも呼ばれ、五両ノ滝、銚子大滝、九段ノ滝などいくつもの滝が点在する。遊歩道も整備されておりハイキングで訪れる観光客も多い。


奥入瀬渓流











奥入瀬川に流れ込む雲井の滝。


雲井の滝





「氷と雪の造形」の立て看板を見た時には、是非冬にも訪れたいとの衝動に駆られたが、先ずは都会人の我々には無理なと言うより無謀な挑戦だろうと、正直断念せざるを得なかった。


氷と雪の造形





渓流だけに目を奪われがちだが、周りの景色にも目を配って欲しいものです。岩肌と緑とのコントラストも見落としがちだが、ほんとうに素晴らしいの一言に尽きます。








もっと画像を見る。





行ってみたいと思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4285

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜