宗谷岬(北海道)

| コメント(0) | トラックバック(0)


北海道の最北端に位置し、北緯45度31分22秒、東経141度56分11秒には「日本最北端の地」を表す記念碑がある。


日本最北端の地の碑には
「この碑には、現在、私達が自由に往来できる日本の領土しては最も北に位置する宗谷岬の突端、北緯45度31分22秒に建てられています。北極星の一稜を象徴した三角錐をデザインしており、中央の"N"は北を、台座の円形は"平和と協調"を表しています。対岸のサハリン島クリリオン岬までは43kmほどの距離で、天候に恵まれると、背後に広がる宗谷海峡の彼方に、かつて日本領(樺太)だったその島影を望むことが出来ます。
北緯45度上にある世界の都市を挙げると、イタリアのミラノ、カナダのモントリオール、フランスのリオンなど。また東京は北緯35度、日本の最南端の都市・石垣市は北緯24度に位置しています。」
と記されています。


日本最北端の地の碑











ライトアップされた日本最北端の地の碑。左側面からライトグリーン、そして右側面からはパープルと2色のライトに醸し出される碑は、幻想的な感じでしばらく見入ってしまいました。


ライトアップされた日本最北端の地の碑




先客がテントを4〜5張り立てて夜を迎える準備をしていたので、もちろん私もお仲間に入りました。日本最北端の地で張れるテントは、多分最初で最後でしょうからね。


日本最北端の地でテント





宗谷岬灯台(そうやみさきとうだい)


初点灯   : 明治18年(1885年)9月25日
塗色・構造 : 白地に赤横帯2本塗・塔形(四角形)コンクリート造
レンズ   : 第3等小型フレネル式
灯質    : 群閃白光 毎30秒に4閃光
実効光度  : 800,000 cd
光達距離  : 17.5海里(約 32 km)
明弧    : 77度から285度まで
塔高    : 17 m (地上 - 塔頂)
灯火標高  : 40 m (平均海面 - 灯火)


宗谷岬灯台





もっと画像を見る。





行ってみたいと思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4292

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜