多発性筋炎(再発後の経過133)

| コメント(7) | トラックバック(0)


プレドニン3錠(15.0mg)より4錠(20.0mg)に増量して229日目、徐々に上昇しているCKとミオグロビンのその後の動きは?


12/17 の採血結果
(2011/02/25 再燃して143週間)
(3度目の再燃により、プレドニンの量を 2012/11/05 に2錠(10mg)より3錠(15.0mg)に増量して180日、更に4錠(20.0mg)に増量して229日目の結果)


採血データを見るにはAdobe Readerが必要です。表示されない場合はこちらから入手できます。すぐにダウンロードする場合はこちらからどうぞ。


採血データを管理されたい方、この採血データ表で良ければこちらからダウンロード出来ます。


CK値(115.0→151.0)、ミオグロビン(138.7→176.6)と、前回の予想通りCK値が上昇していた。しかも、ミオグロビンが一段と高い値を示してきている。


やはり筋肉を酷使しすぎているようです。だが数値とは裏腹に、体調は頗る快調です。このCKの上昇は筋力の使いすぎで、再燃の兆候では無いと思っています。


私の場合、再燃の兆候が現れる時には、額から眉間にかけて赤黒く赤面したように成るので直ぐに解ります。しかし現在は、全くの普通で腕の上がり、足の上がりも何ら問題なくスムーズにあがります。


取り敢えず次回(年明け)の採血を待ってみたいと思います。


力仕事をしている関係で、朝起きると指の関節が痛くて曲がりにくいことが先般から続いています。しかしそれ程の痛みでも無く、暫く動かしていると痛みも消え普通に成っている。


これも様子見と言う事で。。。


前回の両目に飛蚊症らしき症状が出ている件は、眼科で診察を受けてきました。診察の内容は、視力検査、眼科医の診察、眼底検査等です。


診察結果…


診察の途中、私の脳裏に浮かんだ文字を上からなぞったかのように、一字一句違いの無い言葉が先生の口から吐き出された。


「飛蚊症です。」「ステロイドの副作用じゃ無いですね。年齢的な物でしょう。」


多分そうでは無いか? と思ってはいても… はぃ! かなりの衝撃でした。しかも、眼薬さえ処方されないと言うことは、年取ると普通にある症状なのですね。


「右目には白内障が有るけど、視野から外れているので何もすること無いでしょう。」と言う事でした。


しかしこれは、CKの上昇より辛い出来事でしたよ。


プレドニンの量に対する症状の変化(免疫抑制剤を併用している方や個人差によって若干違って来るので参考まで)



ステロイドミオパチー

ステロイドミオパチーの終わりは、私の場合12.5mgまでの様です。一般的な目安は、10mg程度では無いかと思います。


ステロイドの事をもっと詳しく知りたい方は『ステロイドの体内での働き』を参照して下さい。





「なーんだ、年寄り病か。」と思った方はクリック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ
にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4322

コメント(7)

皆さんこんにちは。


mickさん、CK、ミオグロビン共に上昇ですが体調は安定されているようで安心しました。お仕事の影響が強いのですね…。
飛蚊症ですがわたしも発症してすぐの頃は気になって気分が悪くなったりしてました。数ヶ月でだんだん慣れて今は気にならなくなりましたが…でもチラチラしますね。


昨日血液検査があり、グロブリンがかなりきいたようでCKが375まで落ちていました!長らく600あたりを彷徨っていたので本当によかった…今日からプレドニンが8錠になります^ ^
今、やっとCKがさがりようやく先が見えてきてほっとしています。さがらない状態が続くのはなかなかつらかったです…。


そしてそして年末年始、2泊を勝ち取りました!(笑)相変わらず外出禁止ですが引きこもってのんびりすごします。


これから皆さんお忙しくなりますよね。風邪にはくれぐれもお気をつけてくださいね…!
またお邪魔できるかわからないので今のうちに…皆さん、今年は本当にお世話になりました。mickさんのブログにたどり着いたことが奇跡のようです。たくさんの励まし、参考になるお話、ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。


年末年始、皆さんの体調が安定していますように。

こんばんは、sowsuyさん。
CKに動きが出てきて良かった、グロブリンの効果に感謝ですね。
それに年末年始の2日間は大きい、先生が寛大な心の持ち主で二重の喜びでしょう。
我が家での年末を満喫して、希望に満ちた新年を迎えて下さいね。

こんばんは。

ミックさん数値は上がっても身体がスムーズに動いているのはまだ大丈夫な気がします。
目の方もそうですが加齢と言う言葉をさけられません。
私も日々実感してます。

モクモクさん 五キロのお米って重いです。生き物とは重さの感じ方が違います。
優しいお子様達のサポートが嬉しいですね。

sowsuyさん二泊ゲットおめでとうございます。経過も良好で一安心ですね。
引きこもりでも久々のお家はいいと思います。

皆さま 一年間お世話になりました。
良い新年をお迎え下さいね。

皆さん、こんばんは(^.^)
mickさん、体感的にはよくなっているのはよかったですね(^-^)v検査結果はちょっと...ですがmickさんが良好というならば安心です。
みゆさん、生き物とは違いますよね〜(笑)最近やっと包丁が軽く握れるようになってきましたが左手はまだまだ曲がりません。台所にも長くは立てないので休憩しながらやってます。みゆさんは、調子いかがですか?
sowsuyさん、やりましたね〜(笑)よかったよかった(^^)引きこもりでも空気が違いますからね〜♪でも、風邪には気をつけてくださいね。
皆さん、この1年痛い痛いの私を色々と励ましてくださってありがとうございますm(__)m皆さんの励ましとアドバイスがあったからこそ現在の私がいると思っています。本当に感謝です\(^o^)/
来年も痛い痛いの私をよろしくお願いしますm(__)m
皆さん、よいお年をお迎えくださいね(^-^)/

皆さまへ
本当に良い仲間をお持ちでブログを、拝見していて心が救わる
場面多々あります。それぞれの病状や病気の対処方法など
病気に負けることなく、前向き治療なさっていることが、励み
になります。  今年も、わずかですが 良い年迎えられます
ようお祈り申し上げます。

こんばんは、吉男さん。
その後の痛み相変わらずでしょうか?
私は筋炎、吉男さんは皮膚筋炎と病状に違いは有りますが、おそらく私と同じく皮膚筋炎よりもヘルペスの方が辛いのでは無いかと思います。
この痛みはボロボロに成った神経が修復されるのを待つ以外に手立てが無いのは確かです。薬(リリカカプセル、トラムセット等)で痛みは取ることが出来ても治る訳ではありませんので、例え服用して痛みが一時的に取れたとしても、そのうち薬に慣れまた痛み出すのが関の山でしょう。
私は、効きもしない薬を服用して別の副作用や、骨や臓器に負担を掛かけより痛みを我慢している方が良いと判断して処方を打ち切って貰いました。
痛くて爆睡が出来ない辛さは、体験した方で無いと解らないでしょう。でもこれも筋炎同様、自分の体の一部として仲良くしていくしか有りませんね。あと何年我慢すれば… 出口が見えれば我慢も出来ますが、出口が見えないトンネルは真っ暗闇で辛さも倍増ですが少しずつ、一歩ずつ良く成っていくことを願いましょう。
辛い一年だったことでしょうが、きっと来年は良いことが待っていることでしょう。残りわずか、万全の体調で新年を迎えましょう。良い年でありますようにお祈り致しております。

皆さん、遅くなりましたが明けましておめでとうございますm(__)m
お正月はいかがお過ごしだったでしょうか?無理しすぎて頑張りすぎてませんか(^ー^)
今年もな弱音はきの私ですがよろしくお願いいたします(^-^)v今年初めてのリハビリはかなりきつかったです〜(泣)今年の3月でリハビリは一区切りつけるそうです。じゃ、この曲がらない指や足とか上がらない肩は?痛さはどうなるのかと聞いたら仕方ないとのことでこれ以上よくならないんだって(泣)向き合っていくしかないのかな〜と思っている今日この頃です。
皆さん、体調いかがですか?

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜