世界遺産 菅沼合掌造り集落(富山)

| コメント(0) | トラックバック(0)


東海北陸道五箇山ICの北部庄川沿いに位置し、相倉合掌集落と共に平成7年に世界遺産に登録された掌造り集落です。


越中五箇山の合掌造り集落の中では、一番手の加えられていない昔ながらの景観を残した合掌造り集落です。


冬の菅沼合掌造り











12棟の家屋のうち9棟が合掌造りで、江戸時代末期(19世紀前期〜中期)に建てられたものが2棟、明治時代に建てられたものが6棟、最も新しいもが大正14年(1925年)と近年まで建築されていたようです。


冬の菅沼合掌造り

アート風に撮影して見ました。





こちらは2008.9.16に撮影した、夏の菅沼合掌集落の素顔です。


夏の菅沼合掌造り





夏と冬のギャップは凄いですね。南国育ちの私には生活できる環境じゃ無い様です。


夏の菅沼合掌造り





もっと冬の画像を見る。





「行って見たい!」と思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4340

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜