博物館 明治村(愛知)

| コメント(0) | トラックバック(0)


名鉄犬山線犬山駅の南東部に位置し、明治時代の建造物を中心に移築、保存、展示した歴史的建造物の立ち並ぶ博物館です。


博物館 明治村(はくぶつかん めいじむら)、村と名が付いているが1丁目から5丁目に区画された歴史的建造物の町並みで構成された野外の博物館です。


帝国ホテル
帝国ホテル










山間部の地形を利用してある為に、アップダウンの起伏が激しく年配の方には多少過酷な所もあります。移動手段としては館内専用の電車かバスが走っていますので、行きか帰りに電車やバスを利用するのも良いでしょう。


館内専用の電車





長崎の居留地(外国人の居住が許可された地域)にあった外国人住宅。


長崎居留地二十五番館
長崎居留地二十五番館




大阪市北区大工町の堀川尋常小学校にあった物が、昭和4年(1929年)に現在大阪府で唯一の村である千早赤阪村の赤坂尋常小学校へ移築された物です。1階を雨天体操場、2階を講堂として使用されていたようです。


千早赤阪小学校講堂
千早赤阪小学校講堂




明治10年(1877)、新橋横浜間に掛けられた日本初の複線用鉄橋です。全長約500m、錬鉄製トラス桁6連からなる本橋と避溢橋から構成されている。


六郷川鉄橋
六郷川鉄橋




もっと画像を見る。

魚津市観光協会の公式サイトはこちらからご覧頂けます。





「行って見たい!」と思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4351

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜