多発性筋炎(再発後の経過149)

| コメント(5) | トラックバック(0)


プレドニン3.5錠(17.5mg)の隔日(18.75mg)を3.5錠(17.5mg)に減量してして72日目、近日天候が悪く涼しい日が続いていますが、体には良い状態で有ったのだろうか?


8/19 の採血結果
(2011/02/25 再燃して177週間)
6/08から3.5錠(17.5mg)に減量してして72日目の結果です。


採血データを見るにはAdobe Readerが必要です。表示されない場合はこちらから入手できます。


採血データを管理されたい方、この採血データ表で良ければこちらからダウンロード出来ます。


CK値(108.0→74.0)、ミオグロビン(111.3→72.9)、とCK、ミオグロビン共に毎月上下しながらだが徐々に下降してきている様だ。やはり安定状態だと言って良いでしょう。


体調的なところの最近の傾向は、痛みの有った右大腿部内側、右膝の痛み、左手首の張り、手の第二関節の痛み等々殆どが小康状態を保っていて、手を異常に使った時に手の関節が浮腫で曲がりにくくて暫く痛い以外は無いようです。


ただ前回より出ていた気管支の痛みに加え、多少足が上がり難く成った様な気がします。多分、浮腫の関係で足が曲がりにくいのと、重く成った為でしょう。


暫く動いて浮腫が解消されてくれば足の動きも良く成るようなので、筋力的にどうこうと言う事では今のところ無いと思いますが、相手をしているのは筋炎、今後どの様に影響してくるのかは解らないのが現実です。


過去一年のCK及びミオグロビンをグラフにしてみました。



グラフを見るにはAdobe Readerが必要です。表示されない場合はこちらから入手できます。


このグラフからも解るように、反応性の高いミオグロビンの動きをなぞる様にCKが推移していることが解ります。このことからミオグロビンが異常な動きをしたら、早めに対応する事が出来ると言うことに成りますね。


私が入院していた病院で、何故このミオグロビンの動きを重視していたのか、このグラフからその理由が良く解ります。今後この貴重なデータを元に、自分に合った治療方針を確立できたら…と、そう思います。





入院時に於ける検査項目や検査状況はこちらを参考にして下さい。


プレドニンの量に対する症状の変化

(免疫抑制剤を併用している方や個人差によって若干違って来るので参考まで)


ステロイドミオパチー

ステロイドミオパチーの終わりは、私の場合12.5mgまでの様です。一般的な目安は、10mg程度では無いかと思います。


ステロイドの事をもっと詳しく知りたい方は『ステロイドの体内での働き』を参照して下さい。


仕事を終えたステロイドの行く末を知りたい方は『ステロイドは、本当に蓄積されているの?』を参照して下さい。





「過去のデータは大事だな!」と思った方はクリック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ
にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4369

コメント(5)

お早うございます。

ミックサンの時系列表もさることながら、
今回のグラフは、分かりやすいです。

しかし、仕事もして、ブログ管理人さんもして、
病院にもマメに通院し、土鍋で、キノコ炊き込みご飯も
つくったり、旅行にもいかれたり、ホンマにタフガイですね。

こんばんは。

サメ科ですか?
ホオジロザメにはなりたくないですが動く努力は私も続行中です。

自炊でコレステロール上昇。悪玉菌以外の菌には冒されたくないですね。
相当美味しそうなお料理でしょうね? あやかりたいです。
車の掃除って結構体力つかいますね。
私もまだ新車の類に入るので綺麗にしているつもりです。
物作りはもしかしてPC? 私も怠いと言いながら物作りに没頭した夏でした。

きっちょんさん
朝晩涼しくなり少し身体が楽になりました。
早起き生活が続いているようですが、ビールも楽しんでいますか?
お互い飲み過ぎに注意しましょうね。

お早うございます。

ミックサンは、マグロ「動かないと死んでしまうらしい
」みたいです。
美味しい物食べて今は、チュートロと言う事なんでしょうね、

因みに私は刺しの入ったチュートロとビールの組み合わせが大好きです。

みゆさん、
はい、適度に楽しく飲んでます。
最近は少し腹筋も始め、足を鍛え、転ばないように
してます。


コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜