多発性筋炎(再発後の経過163)

| コメント(7) | トラックバック(0)


プレドニン3.5錠(17.5mg)の隔日(18.75mg)を3.5錠(17.5mg)に減量してして299日目、一気に下降して来たCK、ミオグロビンのその後は?


4/03 の採血結果
(2011/02/25 再燃して208週間)
6/08から3.5錠(17.5mg)に減量してして299日目の結果です。


採血データを見るにはAdobe Readerが必要です。表示されない場合はこちらから入手できます。


採血データを管理されたい方、この採血データ表で良ければこちらからダウンロード出来ます。


CK値(67.0→69.0)、ミオグロビン(66.0→79.2)、CK、ミオグロビン共にほぼ安定していると言って良いでしょう。


コレステロール、悪玉コレステロールは、まだまだ少し高めではありますが、正常値範囲から多少はみ出た程度なので、中性脂肪も下がったことから今のところ一安心と言ったところですね。


仕事に依る外食続きで、思った通りの食事制限は出来ませんが、そんな環境の中である程度の成果が出せた事は、褒めて上げても良いのでは無いのかなと思います。


と言う事で、これからも続く副作用との戦い、忍耐あるのみです。



以前に、自分に合ったCK値?と言う記事を書きましたが、その中で「確かに毎日の動きを抑える事によってCK値は下がって来て落ち着きます。その反面、体のあちこちの筋は萎縮して動きが悪くなり、それと共に痛みも出て徐々に体の動きに制限が出てきます。」「CKが2桁台に入って来た時には一気に脹ら脛が痙ったり、腕の上がりが悪くなったり体調に問題が出てきます。」


と書き記しています。そして今はCKがその時の状態にいます。


だが今は、筋が萎縮することも少なく、寒い中での動きが制限されることも少なく成っています。痙りまくっていた脛や脹ら脛が鳴りを潜めているのも、多分その現れでしょうね。


この良い状態を維持出来ているのは、間違いなく1/6より服用しているアミノ酸の効果の現れだと言っても良いでしょう。


サプリメントの服用による効果は個人差があります。


しかしアミノ酸は誰しもが体を維持する為に必要不可欠な要素です。


なので、皆さんも同等の効果が得られるのでは無いかと思いますので、一度試されるのも良いかと。私の場合は、主治医との相談も無く始めましたが、始めて見たいと思う方は一度主治医に相談してみて下さい。


体の動きが良く成ることであればリハビリからサプリメントの導入、薬以外の物は何でもやってやるぞ! の勢いで、今後も突進して行きたいと思います。





入院時に於ける検査項目や検査状況はこちらを参考にして下さい。


プレドニンの量に対する症状の変化

(免疫抑制剤を併用している方や個人差によって若干違って来るので参考まで)


ステロイドミオパチー

ステロイドミオパチーの終わりは、私の場合12.5mgまでの様です。一般的な目安は、10mg程度では無いかと思います。


ステロイドの事をもっと詳しく知りたい方は『ステロイドの体内での働き』を参照して下さい。


仕事を終えたステロイドの行く末を知りたい方は『ステロイドは、本当に蓄積されているの?』を参照して下さい。





「アミノ酸 私も飲んでみようかな?」と思った方はクリック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ
にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4401

コメント(7)

こんばんは。

今日は一日暖かなお天気でしたね。
皆さんいかがお過ごしですか?

一時報告ということで。
あみのからだの効果です。

なかなかいいんじゃない?と言う感じです。
前よりも疲れにくくなった。と気が付きました。
サプリを飲んでいるからその気になっているのかも、お天気がよくなってきたからでは・・色々と思いつきますが。
泳いでいて一番よくわかります。持久力が前よりも付き始めているようです。
まだ一月経っていないのでmickさんと同じく今後の経過をお知らせしたいと思います。

それからこれは自己責任で服用するものだと思っています。
実際に医師主導の治験でアミノ酸製剤を使った治療も始まっているようですね。多分初発の方が対象かと思うので、我々は除外ですね。医師が関わっていればもし薬(サプリ)が合わなければ変更もしくは対策もありますが、私達は自己責任です。
サプリといえどもアレルギーなど体質的に合わない方もいるかも知れないので。
無責任には勧められないと思っています。

単純な性格なので一ヶ月後には何とコメントしているかわかりませんが・・

では!!

コンニチハ、

あみのからだ、
良いみたいですね。

こちらは ステ30mlになって約2週間ですが、 CPKも低空飛行で、ステロイドミオパチーも大人しくなり、 筋肉的には問題ないところまで来ているとの事だったので、
なんとかGW前には退院したいと担当医に申し出たのですが、
ナカナカ渋く、 もうしばらく様子見てから決めましょうと、
あっさりかわされ しかし1週間に一度位の外出は許可貰っているので 仕方ないっす。

もうしばらくPCお宅しなくては。

きっちょん

今日、診察日でした。

LDHが218とやっと正常範囲内になり、CKも57で落ち着いています。コレステロールも気になっていましたが、今まで総コレステロールの項目しかなかったので、今回LDLコレステロールを検査項目に加えてもらいました。好きなものを好きなだけ食べていて、アーモンドも時々しか食べていないにもかかわらず126と、少し高めですが正常範囲内でした。一安心です。

気になるのはIgGが1862と上限を超えていること。前回から高い値です。「仕方ないですね、シェーグレンもありますから」と言われてしまいました。

身体の状態としては、筋肉は非常に良好です。顔の赤みも少し引け、瞼の腫れもほとんどなくなりました。しかし手の赤みが変化なしなので、薬は現状維持となりました。

皮膚の状態はゆっくりしか回復していないのに、筋肉はかなり回復しているのは、アミノ酸のせいでしょうか。最近では小走りもできるようになっています。筋肉の張りも減りました。退院後の悲惨な状態からここまで回復するとは想像していませんでした。

昨日、今日と暑いですね。私は紫外線が大敵なので、これからの季節は大変です。多発性筋炎の方は紫外線は特に問題ではないのでしょうか?私は外でお日様を一杯浴びて、、、という生活はもうできません。雨が降りそうなどんよりした日に外で活動しています。

では、楽しいゴールデンウィークを!(我が家は仕事です)

こんにちは、

退院30日に決まりました!
ステ25ml+プログラク 3mlで自宅療養に入りますが、
あー嬉しいです。
早くウツを治さなくては。


早くサケがのみて〜

きっちょん

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜