大濠公園日本庭園(福岡)

| コメント(0) | トラックバック(0)


福岡市の中央付近、大濠公園の南東に位置し、大濠公園の開設50年を記念して築庭された廻遊式庭園です。


白壁の築地塀と樹林に囲まれた約12,000平方メートルの庭園です。


白壁の築地塀











日本庭園の伝統的な庭園技法と古典美を兼ね備えた園内では、四季が織りなす木々や花木の彩りを楽しんだり、大池に浮かぶ風情を楽しむことができます。


廻遊式庭園





大池泉庭
周囲に大小の滝、曲水の流れ、太鼓橋、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などを配し、これらをつなぐ園路によって廻遊するようになっています。


大池泉庭





布落ちの滝
水が、一枚のシーツなどのような状態で落ちることから、布落ち(ぬのおち)の滝と言われている。


布落ちの滝





渓流の滝
小さい空間で有りながら、渓流としての存在感は充分ですね。


渓流の滝





三段落ちの滝


三段落ちの滝





四阿
左右の築山には鑑賞と憩いのための四阿が設けられている。


四阿





もっと画像を見る。





「行って見たい!」と思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4408

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜