ダメージ・ジーンズを作る。

| コメント(3) | トラックバック(0)


自分の思い通りのダメージ・ジーンズを作って見るのも良いかも。


ダメージ・ジーンズ、店頭で時々見かけますが、自分の気に入ったダメージ・ジーンズはなかなか無いのが現状です。であれば、自分で作ってしまいましょう。


と言う事で、今回もダメージ・ジーンズを作りました。


ダメージ・ジーンズ





ダメージ用に使用するジーンズは、綿100%のジーンズです。


ダメージを与える場合、スキニー(ほっそりとした、痩せた)ジーンズやデニムの様に、伸縮性のある生地は不向きです。横糸が縦糸に負けて、カッターナイフの刃が斜めに走って横糸を切ってしまう事が有るからです。


また、ダメージはブカブカ状態で着こなすから良いのです。


通常のダメージ加工は、主にカッターナイフを使用して加工致します。


カッターナイフ





カッターナイフの刃は、5mm間隔で適当な幅に切り込みを入れた方が、縦糸を取り除く時に楽だと思います。


切り込みを入れる





切り込み幅が大きい場合や下着などが覗きそうな場合は、裏から当て布をするなどの対策を講じておく方が良いでしょう。


当て布





この他に私独自の作り方をしています。加工に用いるのは「軽石(かるいし)」です。


軽石





ダメージを与えたいところに、軽石を横糸に平行に滑らせ、適当な長さにダメージを与えていきます。


軽石でダメージを与える





このダメージの与え方は、ナチュラルな感じで洗濯する度にダメージの度合いが強く出てくるのが特長と言えるでしょう。


ナチュラルなダメージ・ジーンズ




ダメージ・ジーンズは、意外と簡単に出来ますので興味のある方は、一度作ってみては如何でしょうか。一度ダメージ・ジーンズを履き出すと、普通のジーンズが物足らなく成ってくることでしょう。





「私も作ってみよう。」と思った方はクリック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4424

コメント(3)

しかし、ミック先生は若い!
暑いのに毎日活動的です。

私は今週月曜日、火曜と仕事にいきましたが、
昨日から、体調崩し休んでます。
明日は這ってでも行こ。

こう暑いとしんどいっす。

こんばんは

マジでミック先生若すぎます。
今年還暦を迎えたと聞いた様な気がしたけど間違えだったかも。

きっちょんさん
復帰おめでとうございます。
会社、這ってでも頑張って出勤して下さいね。
ビールも美味しくね。
私は今日は飲み会で中ジョッキ6杯飲みました。
こうも暑いと何杯でもいけてしまいます。

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜