多発性筋炎(再発後の経過170)

| コメント(2) | トラックバック(0)


プレドニン3.5錠(17.5mg)の隔日(18.75mg)を3.5錠(17.5mg)に減量してして421日目、CKも戻り安定した状態が続いている。


8/03 の採血結果
(2011/02/25 再燃して225週間)
6/08から3.5錠(17.5mg)に減量してして421日目の結果です。


採血データを見るにはAdobe Readerが必要です。表示されない場合はこちらから入手できます。


採血データを管理されたい方、この採血データ表で良ければこちらからダウンロード出来ます。


CK値(102.0→56.0)、ミオグロビン(74.5→81.8)、CKはいつも通りで上下は激しいが、不安に成る動きでは無いので安心しています。


CKの動きで一番気をつけなければ成らないのは、正常値範囲以内で有っても徐々に上昇していく動きです。そして有るところから一気に上昇してしまい、再燃と言う一番怖いCKの上昇の仕方だと思います。


今回のように、一気に上下を繰り返す場合は、一時的に筋肉を酷使した場合の動きですので、それ程気にすることは無いと思っています。


そして気に成る抗核抗体、今回も640に留まっていることから、順調に下降線を辿っていると言っても良いでしょう。このままの状態を保てる様に、心身共に安定した状態を維持出来るような環境を作って行ければと思っています。


それには先ず精神的に安定すること…でしょうね。


皆さんの精神的に安定することは何でしょうか。


十人十色、やっぱり人それぞれでしょうね。


えっ! 私ですか?


そりゃー やっぱり"恋"でしょう。(大爆)


この歳でこんな事言ったら、単なる色ボケのおっさんでしょうね。


精神的な環境と言ったら、回りの人との関係が一番影響を受けやすい。また、人間関係ほど精神的に悪影響を与える物は無いと思っています。


それにこの体です、思うように動かない事で「イラッ!」としたりして、回りの方に不愉快な思いをさせてしまうと言ったことも有るかも知れません。


一番気をつけたいところです。


そして肉体的に安定させるのか一番の課題でしょう。


筋炎だけの方、間質性肺炎などの疾患を抱えている方、病状も様々です。


それでもこの病気で体を維持する為には、毎日適度に動いていなければいけません。


さてさて、貴方は如何にして体を維持していきますか。


私は勿論"恋"をして毎日デートで歩き回ることでしょう。


って、やっぱり色ボケおっさんやんか。それに相手がいるっちゅうねん。


結局何が言いたいかと言うと"心には余裕を、体には適度な運動を"と言う事です。


そして少しずつでも日常の生活に近づく努力をして頂きたいです。





入院時に於ける検査項目や検査状況はこちらを参考にして下さい。


プレドニンの量に対する症状の変化

(免疫抑制剤を併用している方や個人差によって若干違って来るので参考まで)


ステロイドミオパチー

ステロイドミオパチーの終わりは、私の場合12.5mgまでの様です。一般的な目安は、10mg程度では無いかと思います。


ステロイドの事をもっと詳しく知りたい方は『ステロイドの体内での働き』を参照して下さい。


仕事を終えたステロイドの行く末を知りたい方は『ステロイドは、本当に蓄積されているの?』を参照して下さい。


アミノ酸の効果をもっと詳しく知りたい方は"こちら"を参照して下さい。





「心身共に鍛えるぞ!」と思った方はクリック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ
にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4425

コメント(2)

こんばんは。

皆さんはお盆休みはいかがお過ごしでしたか?
我が家は普段通りです。

mickさん
検査結果が良好な状態が続いていて何よりです。

記事を読んでいて今までにない話題が。

ホントにお若いですね。
リア充ですね。
羨ましい限りで ^_^;
リハビリの方法も人それぞれですね。

私も水温が高めのプールで控えめに泳いでいます。
酒量は全然控えめになりませんが。

では


コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜