多発性筋炎(再発後の経過182)

| コメント(3) | トラックバック(0)


プレドニン3.5錠(17.5mg)の隔日(18.75mg)を3.5錠(17.5mg)に減量してして593日目、普通に生活していると安定する物ですね。


2/01 の採血結果
(2011/02/25 再燃して251週間)
6/08から3.5錠(17.5mg)に減量してして593日目の結果です。


採血データを見るにはAdobe Readerが必要です。表示されない場合はこちらから入手できます。


採血データを管理されたい方、この採血データ表で良ければこちらからダウンロード出来ます。


CK値(66.0→77.0)、ミオグロビン55.7→77.1)、やっぱりCKやミオグロビンの動きは、普通に仕事して動いていると安定する物ですね。


ただミオグロビンの正常値範囲は、一時の喜びでした。


まぁ〜予想はしていましたので想定内です。


それよりも今は左足の状態が非常に悪く、騙し騙しの状態でここまで来ていましたが、この18日に引っ越しを致しまして、それが祟ったのか最悪の状態に陥っています。


今までの家は、二階に上がる階段が狭い上に急で、足に掛かる負担が大きい為に以前から考えていたのですが、今回良い機会だと思い引っ越したのです。


ところが、引っ越しの為の何度もの往復が最悪を招いてしまったようです。当たり前の事ですがね。でも、このままずっと、と言う訳にもいかないので覚悟を決めたのですが。。。


随分良く成り掛けていたのですが、これを元の木阿弥って言うんでしょうか。


一歩も歩きたくないと思ったのは初めてのこと、それ程今回は状態が悪くなってしまいました。一晩寝ればある程度良くは成っていると思うのですが、明日に成ってみないと解らないのが筋炎の実態ですからね。祈るしか無いかな?(泣笑)


ただ今後は負担も少なく成ると言うことで、後は良くなっていく方に傾くことでしょう。


それもこれも、同情を引く為の泣き言ですよ。(笑)


スルーして下さいねスルー。





入院時に於ける検査項目や検査状況はこちらを参考にして下さい。


プレドニンの量に対する症状の変化

(免疫抑制剤を併用している方や個人差によって若干違って来るので参考まで)


ステロイドミオパチー

ステロイドミオパチーの終わりは、私の場合12.5mgまでの様です。一般的な目安は、10mg程度では無いかと思います。


ステロイドの事をもっと詳しく知りたい方は『ステロイドの体内での働き』を参照して下さい。


仕事を終えたステロイドの行く末を知りたい方は『ステロイドは、本当に蓄積されているの?』を参照して下さい。


アミノ酸の効果をもっと詳しく知りたい方は"こちら"を参照して下さい。





「足が痛いのは辛いね。」と思った方はクリック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ
にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4438

コメント(3)

こんばんは。

ミックさん、
年明けから仕事が忙しそうで脚の痛みも大変そうに見受けましたが、今度は引っ越しですか?
私も先月遠方に住む子供の引っ越し手伝いをしてきましたが、筋炎族には厳しい作業でした。
あまりご無理をなさらない様に。

きっちょんさん、今年は順調な一年になるといいですね。
病気の始まりは私よりも遥かにご苦労が多かったと思っています。
よくここまで頑張りましたね。

ドルフィンさん、1日も早い回復をお祈りしております。

では。

皆さん引っ越し。
何とも筋炎族には厳しい季節ですね。
みゆさんも遠方お出かけだったそうで。
そりゃあ疲れは後からドットでますわ。

私も先週検査結果はCKが、通常の倍になりました。
気のせいか、体がとても痛いし重いので月曜日火曜と会社休んで今日から出勤です。
朝の出勤前のモーニングしてます。
さっきデパス飲むと痛みもましになりました。

やっぱり薬物中毒から中々抜け出せずにいますが、元気にすごしたいです。

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜