多発性筋炎(再発後の経過189)

| コメント(8) | トラックバック(0)


プレドニン3.5錠(17.5mg)の隔日(18.75mg)を3.5錠(17.5mg)に減量してして696日目、CK、ミオグロビン共に変化は有ったのだろうか。


5/14 の採血結果
(2011/02/25 再燃して265週間)
6/08から3.5錠(17.5mg)に減量してして696日目の結果です。


採血データを見るにはAdobe Readerが必要です。表示されない場合はこちらから入手できます。


採血データを管理されたい方、この採血データ表で良ければこちらからダウンロード出来ます。


CK値(40.0→48.0)、ミオグロビン(56.8→64.7)、CK、ミオグロビン共に若干の上昇は有ったものの、殆ど横這いと言って良いでしょう。


今回は、以外と動き回ったと思っていましたが、気持ちの分だけ上昇しただけでしたね。やっぱり足の痛みで、動いているようでも動けていないのが数値を見ても明らかです。


最近は、右足の状態も良くありませんので、数値通り動けていないのも理解できます。


ただこの所、少し観点を変えてリハビリをしてます。


左足の膝が痛いと言う事で無理なリハビリをしていなかったのですが、膝関節本体が痛い訳では無いので強引に室内用のステップマシンで痛いのを押し切ってリハビリをしていました。


一時は膝関節の痛みが強くなり断念しようかと思いましたが、続けているうちに意外と痛みが和らいで来る実感が出てきたので現在も続けています。


結果的には膝関節だけで無く、大腿部付け根の筋の痛みも以前より痛みが緩和されたのでは無いかと感じています。


1日の内に数回、何時やるかは決めずに気がついたらやると言った形で気分的に負担を掛けないようにしています。私の長続きのさせる為の決め事です。


この体は、痛いからと言って甘やかしたらダメですね。何時もいじめ倒していないといけない様です。


最近は、飴と鞭では有りませんが、私の中にはSとMが共存しているのでは無いかとさえ感じていますよ。変態か? 私は… (笑)


今まではテルネリン(筋肉の運動に関係している脳・脊髄(せきずい)にはたらきかけて、神経の過度な興奮を鎮め、筋肉の痛み、こわばり、緊張を解消する)を服用していましたが、それ程の効果が期待できないようなので今回から薬を変えることにしました。


芍薬甘草湯(シャクヤクカンゾウトウ)と言う漢方薬なんですが、筋肉の緊張を和らげ、けいれんによる痛みを抑える効果があり頓服として使用することも出来るようなちっょと変わった漢方ですね。


筋肉のけいれんなど、急な痛みが起きる方にお薦めの様です。


この芍薬甘草湯が、筋炎の症状である筋の萎縮の様な症状に効くかどうかは、当然しばらく服用してみないと解らないことなので、結果は後日と言う事で期待したいですね。


でも今更ながらですが、本当にこの病気に関しては常に動いていなければ体調が崩れてしまう、言ってみれば何時も過酷状態に我が身を置いておかなければ体調を維持出来ない、とんでもない病気だとつくづく思います。





入院時に於ける検査項目や検査状況はこちらを参考にして下さい。


プレドニンの量に対する症状の変化

(免疫抑制剤を併用している方や個人差によって若干違って来るので参考まで)


ステロイドミオパチー

ステロイドミオパチーの終わりは、私の場合12.5mgまでの様です。一般的な目安は、10mg程度では無いかと思います。


ステロイドの事をもっと詳しく知りたい方は『ステロイドの体内での働き』を参照して下さい。


仕事を終えたステロイドの行く末を知りたい方は『ステロイドは、本当に蓄積されているの?』を参照して下さい。


アミノ酸の効果をもっと詳しく知りたい方は"こちら"を参照して下さい。





「この病気、痛むヶ所が増えるだな。」と思った方はクリック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ
にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4445

コメント(8)

飴とムチですか。
痛いから動かないと筋肉が余計こわばり、どんどん痛くて、たまらない、そうですね。
しかし、ミック先生は体を酷使しすぎなようですね。
見かけは若いけど、老いてきたのです。
体鍛えなくてはいけないけれど、労ってやることもたいせつ
かも。

漢方薬は、試してみる価値ありますよ。
私も飲みはじめて、やっと腓返りなくなりましたが、足の指はまだつります。
しかし、腓返りよりましです。
早くと言うのはこの病気には禁句ですが、普通になりたいよ〜、、
今日も会社行ったのですが、体が痺れ、頭痛がひどくて、早目にかえりました。
痛くて、痺れ、一体どんなになってるのかわからないけど
気持ちは前向いて行きたいです。

こんばんは。

老いは最近私も感じるようになりました。
お二人のように今は脚の攣りはありませんが 何をやってもすぐに疲れるペースがさらに短くなってきたようです。

ミックさん
血液検査は順調でよかったですね。
このワードをこちらのBlogで何回書き込んだか?
今日ふと思いました。

プールで暫くお見かけしなかった方と久しぶりに会って訳を伺ったところ
ちょっとしたミスで鎖骨を骨折してしまい家事も日常も思うようにできないそうなんです。
整形での外来では毎回順調と言われて すっかり治ったと思いきや治療でのプロセスでのご挨拶程度のワードだとわかり意気消沈しているそうです。

私も血液検査の度に順調と言われて続けていますが 何も解決してないんですよね。可もなく不可もなしといったところでしょうか。

これからも順調と言って貰うために酷使し過ぎず、前向きでありたいです。

(^^)/~~~

お早うございます。
例の漢方薬、足はつらなくなったのですが、気のせいか、
両足が浮腫んでいるみたいです。
やっぱ副作用の無い薬はありませんね。
明日の外来で先生に言ってみます。

今日は皮膚科外来と血液検査です。
多分、異常なし、と合言葉言われるんでしょうね。

お早うございます。

例の漢方薬飲まなかったけど、今朝久しぶりに両足がつり、
ビックリです。
暫く無かったのに,,,

しかし、浮腫みが酷くては困るので頑張って飲まないようにします。

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜