Apache 2.4.23 の不具合情報

| コメント(0) | トラックバック(0)


Apache 2.4系に於いて、ハングアップする不具合が発生する。


今回の apache2.4.23 へのバージョンアップにより不定期的ににハングアップする不具合が発生した。その場合、外部からだけで無く LAN 内からもアクセス不能と成る。


構成:
Apache 2.4.23 win32 vc14
PHP 5.6.25 x86 vc11
MySQL Community 5.6.23 x86


apache 事態は起動状態のまま、特にエラーも吐かず Log にも何ら痕跡を残していない状態でハングアップしている。apache を restart する事で通常復帰はするのですが、暫くすると、また同様の事が発生した。


Apache 2.4系に於いて、ハングアップする事例が無いかネット検索掛けたところ、同様の事例があることが解った。


原因としては"OS が固有に持っているプロトコルについての最適化を有効にする"のが目的で、主に windows NT 向けのようです。


"データが受信されるか HTTP リクエスト全体がバッファされるかするまで、カーネルがサーバプロセスにソケットを送らないようになっている"(Apache コア機能より引用)と言う事の様です。


しかも、そのトリガを引いているのが IE10、11 と言うのですから困った者です。


この問題を解決するには httpd.conf に以下2行を追記する。

AcceptFilter http none
AcceptFilter https none

追記場所は末尾でも良いようです。


追記後は、必ず apache を restart して下さい。


ご参考までに(windows のデフォルト)

AcceptFilter http data
AcceptFilter https data



しかし私の場合、これだけではハングアップする不具合に対応する事が出来ませんでした。


そこで"nntp といった、先にサーバにデータを 送る必要のあるプロトコルに有効"と言う事で Accept Filter その物を無効にするため AcceptFilter nntp none も重ねて追記することにしてみました。

AcceptFilter http none
AcceptFilter https none
AcceptFilter nntp none


設置する前は数時間でハングアップしていたのですが、今のところその症状は出ていないので暫く様子を見ることに…

結果は、またご報告致します。




参考にさせて頂いたサイト

https://blog.wolfs.jp/20141026-3369/trackback/

http://www.vintage.ne.jp/blog/2015/05/404

http://httpd.apache.org/docs/current/mod/core.html

http://httpd.apache.org/docs/2.4/ja/mod/mpm_winnt.html





参考になったと思った方はクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4462

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜