多発性筋炎(再発後の経過201)

| コメント(4) | トラックバック(0)


プレドニン3.5錠(17.5mg)を3.0錠(15.0mg)に減量してして145日目、この所安定しないCK、ミオグロビンだが落ち着いているのだろうか。


11/15 の採血結果
(2011/02/25 再燃して288週間)
6/24から3.0錠(15.0mg)に減量してして145日目の結果です。


採血データを見るにはAdobe Readerが必要です。表示されない場合はこちらから入手できます。


採血データを管理されたい方、この採血データ表で良ければこちらからダウンロード出来ます。


CK値(55.0→85.0)、ミオグロビン(61.7→67.5)と、CKが2桁の間は安定していると言って良いでしょう。ミオグロビンも正常値範囲を多少はみ出してはいるが、安定していると言って良いでしょう。


ただ、今年は例年とは何かが違うように思います。


それが季節を含む環境の変化に伴うものなのか、筋炎の延長上なのか1年前までの状態と今年に入ってからの状態がまったく違っている。


1年前であれば速くは無くても全力で走ることも出来たが、現在は歩くこともままならない状態です。


6年間何事も無く過ごしてきたのに、7年目に入って左膝の痛みから始まり左大腿部の筋の痛み、左大腿部の筋肉の痛みに伴い筋力の低下と悲惨な状態に陥っています。


生活の中で思い当たる伏は無いので、何が原因しているのか解らないままに現在に至っています。まぁ、原因が解るようでしたら筋炎は難病では無いでしょうからね。(笑)


私以外にも今年に入ってから体調が著しく変化したと言う方はいらっしゃるのでしょうか。是非知りたいところです。


いま一番厄介な問題は、左足の筋力低下ですね。左足一本では立ち上がることが出来ない状態です。以前は難なく立ち上がっていたのですが、今は掴まり立ちしないと立ち上がることが困難に成ってきています。


立とうとする以前に痛みが邪魔をするのが先のようですが…


とは言いつつ、なんだかんだ言っても筋炎さんとは仲良くやっていますけど。


私の筋炎と仲良くなる秘訣は…


痛いものは直ぐには良く成らないので、少しでも痛みが和らぐ様な体操や体位を模索しています。


ほんのちょっとした体位で痛みが無くしゃがむ事が出来たり前屈みに成れたり、立つ時にも前屈みに成らないように立つなど、いろいろな形で痛みが軽減できます。


この足の痛みでも、先日京都の神護寺に行ってきました。本堂までは400段もの階段を上らなければ成らないのですが、手摺りも持たずに登り切りました。


その付けは帰ってから、嫌って言う程出ましたけどね。(笑)


痛くても、まぁ〜 何とか成ると言うことですよ。


今日から師走です。無事、一年を過ごしてきたと言っても良いのでしょうね。


毎年のことですが、やれどこどこが痛いだの、しんどいだの言いつつ1年が過ぎてきましたよ。残り1月、インフルエンザが猛威を振るっているようでので、インフルエンザは勿論のこと風邪など召さぬように皆様ご自愛下さいませませです。





入院時に於ける検査項目や検査状況はこちらを参考にして下さい。


プレドニンの量に対する症状の変化

(免疫抑制剤を併用している方や個人差によって若干違って来るので参考まで)


ステロイドミオパチー

ステロイドミオパチーの終わりは、私の場合12.5mgまでの様です。一般的な目安は、10mg程度では無いかと思います。


ステロイドの事をもっと詳しく知りたい方は『ステロイドの体内での働き』を参照して下さい。


仕事を終えたステロイドの行く末を知りたい方は『ステロイドは、本当に蓄積されているの?』を参照して下さい。


アミノ酸の効果をもっと詳しく知りたい方は"こちら"を参照して下さい。





「今年も頑張ったね。」と思った方はクリック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 IT技術ブログ 自宅サーバー構築へ
にほんブログ村 病気ブログ 強皮症・皮膚筋炎・多発性筋炎へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jisakupc.ddo.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4479

コメント(4)

こんにちは。

毎度のことですか 血液検査結果は良好で何よりですね。

今年は 天候が安定しないので体調を崩した方は多いと思いますが、
ミックさんの 7年目の不調は果たして何が原因なのでしょう?
私も来年が7年目に当たるので不安になります。

発病以来 色んな不調が出てきますが その度に 筋炎のせい?
それとも加齢のため?と考えます。
結局はどちらかわからないです。
難病って嫌ですね、

ミックさんの 足の不調ももしかしたら生涯続く症状なのかもしれませんね。
私も 発病一年弱の時に 始まった関節の痛みは相変わらず続いています。
最初に起きた時は動揺しましたが、今ではこの痛みともすっかり仲良しになりました。
駆けっこは無理でも今秋は長いお寺の階段も登れた事ですし この次は金毘羅さんや山寺に挑戦してはいかがでしょうか?(笑)

呉々もお仕事で お怪我には気をつけて下さいね。

こんにちわ〜

今日は神経内科と心療内科外来でした。
CK41と低すぎでしたが、中世脂肪数値聞きませんでしたが、増え続けているので、また薬増えました。
やっとインフルエンザ予防注射済ませ一段落しました。

コメントする

最近のコメント

アーカイブ

今日
昨日

Links

ブログパーツ(無料)

インフォブログランキング
知識の杜